ニュース&トピックス

2021.11.05

エヌケイケイ株式会社様のカーボンオフセットを行いました。

エヌケイケイ株式会社様はダストブロワーの分野において噴射剤をHFC-134aからHFC-152aに代え環境負荷が少ないガスへの移管を進めるとともに、DME+CO2により完全ノンフロンの噴射剤を開発し製品化されています。

さらにこのノンフロンダストブロワーを使用することにより排出されるCO2をカーボンオフセットすることで、環境負荷の少ない製品の提供を行っています。

ページの先頭へ戻る